ご参考までに貸し切りタクシーの時間とコースは下記がモデルコースとなります。

3時間コース:野口英世記念館⇒長浜⇒天鏡閣⇒緑の村

4時間コース:中津川渓谷⇒五色沼⇒英世記念館⇒猪苗代駅

5時間コース:桧原湖⇒諸橋近代美術館⇒喜多方ラーメン⇒喜多方駅

6時間コース:五色沼⇒野口英世記念館⇒飯盛山⇒鶴ヶ城.など

その1

なお、見学個所についてはモデルコース以外にお客様の見学のご希望先またはご要望などにより、組み合わせは自由に選定が可能です。

時間は余裕をもって設定はしていますが、そのときの道路事情などで変わる場合があります。

当社では貸切観光は、お客様へ「ゆったり」とした時間での提供を目指しております。

なお、詳細は下記までお問い合わせくださいませ

※ワンポイントインフォメーション
野口記念館の近くにある博士の菩提寺「長照寺」には博士夫妻とともに両親,や姉も永眠しています。
また、全国に野口英世の銅像は多くありますが、翁島小学校には清作少年の銅像があります。
また、この学校のチャイムは野口英世の曲が流れます。

※ワンポイントインフォメーション
長浜では観光船が通年運行しており、猪苗代湖で唯一の島「翁島(オキナジマ)」をめぐるコースがあります。
また、翁島の名前の由来は、昔この当たりに翁(オキナ)という名前の女性が住んでいて・・・。
では、なぜこの名前がついたかは・・・お楽しみです。

写真は磐梯山頂上からの翁島全景の俯瞰です。

※ワンポイントインフォメーション
天鏡閣は長浜より徒歩約10分。
明治の皇族のひとりであった有栖川宮威仁親王殿下
(アリスガワノミヤタケヒト)がこの地を訪れた際、その美しい景観を賞せられ、ここにルネッサンス様式を基調としたご別邸を建てられました。
現在は福島県に御下賜され管理されております。
名前の由来は李白の句「明湖落天鏡」より命名されております。

          写真は冬季、正面玄関側より撮影。

※ワンポイントインフォメーション
緑の村
旧翁島駅舎を保存移転し今は「手打ち
そば処の「駅舎亭」として営業しております。
また、淡水魚館が併設。
昭和43年廃線となった沼尻軽便鉄道の
機関車と客車が園内に展示保存されて
います。

※ワンポイントインフォメーション
  山岳有料道路レイクラインにある景勝地
  中津川の紅葉は名所です。
※ワンポイントインフォメーション
桧原湖は磐梯山の爆裂によって桧原川などがせき止
められ、現在のような湖になりましたが、もともとここにあ
った村が沈んでしまいした。

夏、湖畔北側には神社の鳥居が水面下に見え、冬期に
その姿が現れ見みることが出来ます。
ちなみに湖は東京都豊島区とほぼ同じ面積をもっています。

写真は磐梯三合目より桧原湖の俯瞰です。
※ワンポイントインフォメーション
戊辰の役で白虎隊が自刃した場所、今も多くの人がその壮烈な最後を偲び線香の煙を絶やさず霊を弔っています。
またこの地より少し離れた場所には会津歴代藩主の墓所や、
新撰組の近藤勇の墓もあります。
磐梯観光タクシー
フリーダイヤル
0120-62-2364

モデルコース

その2
その3
※ワンポイントインフォメーション
1888年の磐梯山爆裂により岩石が流れを
せき止め、湖沼群が作られました。
しかし本当は荒野となってしまったこの場所は
明治時代に遠藤現夢翁が長年の歳月をかけ
植林した結果現在の自然公園の基礎を作り上げました。
磐梯朝日国立公園の特別保護地区に指定され一木一草を
採ることはできませんし、野生動物保護の意味あいから
ペットを持ち込むこともマナー違反です。
散策するにしても最低限の注意が必要ですね。
※ワンポイントインフォメーション
この施設は裏磐梯の景勝地・五色沼入り口近くのあり、
サルバドーレ・ダリ、ポール・セザンヌ、パブロ・ピカソなど
の作品を中心に構成されています。
その中でもダリの貴重な作品が多く所蔵されております。
なお、冬期間は閉館しておりますのでご注意下さい。
※ワンポイントインフォメーション
ラーメン好きにはたまらない地区です。
隠れた名店などが軒を連ね迷うことがあるかもし
れません。
こんな時は運転手にお尋ねください。
お勧めのお店をこっそりとおおしえできるかも・・・

また、蔵座敷の見学や蒔絵などの体験も出来ます。

その4
※ワンポイントインフォメーション
戊辰の役で会津藩士が篭城しましたがその後取り壊されておりました。
近年になってその姿が蘇りました。まさに会津の観光のシンボルです。
春になると桜が咲き誇り、また、荒城の月のモデルにもなっているのが
会津若松城(鶴ケ城)です。
※ワンポイントインフォメーション
会津藩の二代正経が寛文十年(1670)に
園内に各種の薬草を栽培し、特に三代正容の享保年間(1716〜1736)には朝鮮ニンジンを試植し、後に民間に広く奨励したことから「御薬園」の名で広く親しまれるようになりました。

昭和7年10月、文部省から「名勝」の指定を受けて
います。

フリーダイヤル
0120-62-2364


落城後の姿

現在の姿

※ワンポイントインフォメーション
五色沼の毘沙門沼入り口の近くにあるこの記念碑の
ことはよく知れてはいません。
明治時代に創立された日本赤十字が平時災害の際初めて派遣された場所がここであったことを記念して建立されたものです。

遠藤現夢夫妻の墓所

日本赤十字平時災害派遣記念碑

写真上:白虎隊士のお墓
写真下:奉納剣舞

トップへもどる
Q&A
お客様の声
貸切観光料金表
写真集